2009年 09月 26日 ( 1 )   

21日:シルバーウィーク期間中の**驚・哀・悔**   

21日(晴れ)
AM8:50携帯が鳴った
着信表示を見るとリッキーママからだった・・・・・・胸騒ぎがした
そして、驚きと絶句・・・・早過ぎるよっ・・・


2ヶ月前まで元気に捜索訓練をしていたリッキー君

体調の異変・・・それは突然の下痢からはじまりました
原因不明のまま通院
そして、お盆を境に急変していったそうです。
獣医を変えても原因不明のまま容態は悪化する。

結果9/16に転院。翌日入院。
そして、21日の朝、虹の橋を渡りました。

ママからの電話の9分後、パパからも着信
「色々と有難う御座いました・・・これからリッキーを迎えに行きます」

実は、リッキーパパも9/10に体の不都合で入院。
体調が悪化して行くリッキーの為に随分ガマンされていたらしく
そんな体もついに悲鳴をあげ・・・・・・・・・緊急入院&手術。

離れ離れの二人。

病院のベットでリッキーに逢いたいと願うパパ
同じく、パパを待ち侘びるリッキー

手術のお陰で体調も少しらくになったそうで・・
まだまだ予断は許されないパパの体だけど、2日だけならと外出許可がおりた。

20日、真っ先に入院中のリッキーに逢いに行くパパ

「待ち焦がれたお父さんを見て、お家に帰れると思ったのでしょう・・・立ち上がれる体では無いのに、すくっと立ったんです・・・」と、奥さん

翌朝(21日)リッキーは旅立ちました

お父さんの顔を見て安心したんだね。

午後、安心してぐっすり眠るリッキーに逢いに行きました。
そして白いお骨も拾わせていただきました

沢山沢山沢山ありがとう、リッキー

安らかにネ

ずっとその笑顔で見守っていて下さい
b0114559_23552271.jpg


More
[PR]

by wy-wy-wanko | 2009-09-26 23:26 | いろんな事