ザワザワ   

「ザワザワ」しているのは私の心

ここ数カ月の間
高齢だったり、病気だったり、怪我だったり、入院だったり、介護だったり、のワン友の話題が多いです。
飼い主さんの心情や試行錯誤の日々、色んな愛情あふれる素晴らしいコメントを見聞きすることも必然的に増える
その都度亡きクッキーの事を思いだし涙がほろり
あの頃の自分の感情や思いなども甦る

後悔・・・・

13年6月初旬突然歩けなくなった時
「あ~~~・・・いよいよ介護が始まるんだな」と思った。
幸い食欲があり、内臓の異常もなく、血液も良好
ならば、「歩けなくなっちゃた」・・・なんて言って放っておく訳にはイカン!!
又歩けるようになるって希望を持て!!!

ハーネスをせっせと縫い縫い。
日課の散歩は作ったハーネスを付けて欠かさずに。
車の乗り降りも抱っこせず、ハーネスで補助して自力で。

すると、なんと2週間程でのんびりだけど補助なしで自力歩行ができるようになったのです。

単純に「こいつ、やっぱり長生きできるわ~~~♪」と思った。

又ボール追っかけて走れるようになった頃の笑顔が最高で~~~053.gif
この時の3ショットのお写真がとっても好きです。
b0114559_11383312.jpg
で、安心した私・・・・・・が後悔のヒトツ。
3ショットで撮った最高の笑顔のお写真
この後撮れてない・・・・
一杯笑った時あったはずなのに、撮ってない。

今思えば、この時撮っておいてよかったです。

まさか5か月後クッキーから突然笑顔が消えてしまうとは思ってもみなかった
笑顔が消えた日の日中はクッキー笑っていたのに
スマホ持っていたのに撮らなかった・・・・・
最大の後悔

b0114559_11473445.jpg
アクアにピン合わせたらピンボケたクッキー。ごめん。
クッキーに合わせておくべきだった(苦笑)
でも、イイ笑顔。。。。。。。逢いたい。。。。

b0114559_11513248.jpg
控え目なシャドウ
いつも主人公はクッキーかアクアになっちゃってゴメン。
沢山お写真撮っておかなきゃ。

b0114559_11592374.jpg
病気の診察が一番多めのアクア。
いつも最高の笑顔で一番図々しくシャシャリ出てくるあなた・・・・
一番若いのにもしかして????と心配する事があります。
その笑顔ずっとずっといつまでも。





* * * * * * * * * * * * *




現実としては
病気や怪我に付いての治療方法やケア方法は獣医の指示に従うしかないですよね。
で・・・・他に何ができるか??です

悲しきかな、現実は、永久に元気なはずが無いのです
いつか、老い
いつか、走れなくなり
いつか、歩けなくなり
いつか、食べられなくなり
いつか、笑えなくなり

いつか
そんな時が来たら
こうしてあげたい
ああしてあげなきゃ
もしそんな時が来たら
こうする
ああする
と色々想像し考えていたのに・・・・・・・

クッキーの時
なぁんにもできなかった
見守る事しかできなかった

最後にもし出来ることがあったとしたら
いつもの公園にお布団敷いて、日向ぼっこしたかったね。

でも、時は11月末。
季節が意地悪をした。
退院してからも雨や霙・・・・・お日さんが笑わなかった
悔しい・・・

だから、尚更、最後のボール遊びの時の楽しげなクッキーは一生忘れない

今、頑張ってる人に「頑張って!!」と言いません。
だって頑張ってる事知ってるから。

私が今伝えることが有るとしたら、こんな事しか無いですが・・・・・(苦笑)

みなさん。
これでもかっ!!!!って位、記録残しましょ♪

そして、多頭飼いの方。
ひとりヒトリのいいお顔は必須ですが
全員揃ったお写真一杯撮りましょ♪

で、いつもカメラマンのあなた
時々カメラを渡し、自分も一緒に被写体になりましょ♪















[PR]

by wy-wy-wanko | 2014-07-28 13:43 |

<< 父ちゃん突然言うもんだから さぁ、今日もイクヨッ♪ >>