AQUAの動向 「夏季合宿」   

平野部での捜索訓練て
梅雨&夏季は犬に「死ねっ!」・・・と言ってるようなもんで。
人間に関しても同様です。
いつもの訓練仲間と「山に行こうよ」と計画実行。
ですが・・・流石、梅雨。
憎悪のお天気図(滝汗)
しかしっ!雨が降ろうが霰が降ろうが、槍が降ろうがやるぞっ!!の意気込みで18日~19日の日程で山へ

ずっと曇り空。
時折日が差したかと思うと、暗雲立ち込めてきて雨が落ちたり・・・・
空の神様が「雨が降ってる時はチョイト休みなさい」と言ってるかの如く、ワンクール終了した頃ポツポツ&ザァーーーって^^v
いいクールダウンができました。
結果、良い感じの訓練日和だったと思います。

一眼デジカメの動画を撮りましたがファイル領域があまりないのですべてを撮れなかった>残念(T^T)
ビデオカメラが欲しいヨォーーー

なので、AQUAのだけUPしときます。

山岳捜索初心者のAQUAと、指導士としてはまだ未熟な私のペアですから
無闇に違った方向へ誘導前進させるのは犬の嗅覚を無視し、犬を惑わせるきっかけを作ってしまいます。
違った誘導を繰り返しているにも拘らず犬は間違えた誘導に頼ってしまう事を覚えてしまうといけない。
AQUAが自分で臭気を掴んで、自分で行動する事を覚えて欲しかったので、無闇な声掛けはしないようにした。
結果、オーライ^^v

「探せ!」の一言で、ドッピューン!!と飛び出したのは良いけど、「????」と思ったAQUAはヘルパー(擬似遭難者)より風下の出発点に戻り、ヘルパーの臭いを捕まえてそこへたどり着いて「発見!」

この方、カモシカの様に跳ねながらそして楽しみながら跳ねているうちに臭気を捕らえるタイプのようで、傍から見ると、捜索を放棄して遊び始めた様に見える。
・・・・けど、一連の作業を見ていると、遊びながら(楽しみながら)臭気を追っている・・・・と思われ>あくまでも私の見解ですが・・・・(苦笑)
今後も無闇な誘導は控え、AQUAを信じてみようと思うのであります。

但し、発見後に貰えるご褒美(ボール)を自分のものにしたくて、呼び戻しが効かないのが困ったもんだ。
しばし、現場で「やだっ!!楽しいからもっとここにいるっ!!!」と言って駆け回るのです。
ハァーーーーーー(;T^T;)
せっかくイイ感じに捜索してくれるのに、戻って来ない・・・・
これ、指導士としての私の未熟なところが浮き彫りになったようです・・・>今後の課題
AQUAじゃなく、私に問題ありデスナ・・・・悲しい・・・

その後の訓練は言うまでも無く
発見位置まで私は山を掛け登り、そして下る・・・・を繰り返すはめになったのであります・・・(大滝汗)
これって、良い風に考えなきゃやってられんな・・・・・
「発見=指導士が現場にたどり着くまで吠え続ける事も必要」・・・と、私なりにこじつける事にした(爆)>これも有りでしょっ^^;vアセ
[PR]

by wy-wy-wanko | 2009-07-20 09:59 | 訓練

<< 欲しかった物 ビール好き?? >>