<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

肝臓復活   

あれから1ヶ月
肝臓を元気にするお薬
サプリメントの効果に近いようなお薬を飲み続け
初回再検査の時は変わらなかったので
アダルトフード多めだった食事をシニアフード多目に変えて様子を見ていました。
訓練時のご褒美も肉系ならササミ
あるいはドックフードにして。

本日再診
平常値に戻りました

ちょっとの事だけど、食事の管理はヤッパリ大切なんだと改めて感じました

見た目も運動量も若者と同じに元気なので
シニアフードが多めだとパワーが出ないんじゃないの????って。
間違った考えでした。
やはり内臓の働きは年齢と共に弱ってきてるんだな。
いつまでもこんな笑顔で居られますようにっemoticon-0152-heart.gif
b0114559_12151087.jpg


クッキー・・・・全部シニアフードに移行しようかしらemoticon-0108-speechless.gif
[PR]

by wy-wy-wanko | 2011-06-24 12:08 | スッタフ達 | Comments(2)

我が家流キャンカー*Part Ⅳ*   

久々デス

蒸し暑い梅雨がやってきましたが、皆、元気にしてます

犬族キャンカー続編デス

さて・・・本日ご紹介するのは適当においていた色んな物をどかすと
小ざっぱりとしたここ
b0114559_2238289.jpg


ここにピッタリはまる何かを作ることにします
b0114559_22334540.jpg

フタをすれば立派なベッドスペースになるように、・・・小さな脳味噌を働かす・・・
b0114559_22371373.jpg
b0114559_22412376.jpg
b0114559_22423481.jpg
b0114559_22461214.jpg
b0114559_22463235.jpg
b0114559_22465595.jpg


どぉーーーーーよっ!!寝れるでしょっ??

このBOXは短時間で製作
父ちゃんと共同作業で作りました
ジャストサイズのBOXをやっと見つけ即買いし、帰宅直後から製作
2時間弱で作っちゃいました
2人だとやっぱ早いわっ!

一つは救急セット。
もうひとつは、アウトドアには欠かせないガス&ヤカン&お茶(コーヒー)セットを入れています。

上段のベッドスペースには、寝袋やクッションやブランケット等、普段使わない・・・けど緊急時には必要なものを常備搭載。
急ブレーキや山道のコーナリングで落下しないように、ズレ防止ネットを作りました
b0114559_22563656.jpg


どうよっ!!emoticon-0105-wink.gif

犬族キャンカーは2ヶ月間進化し続けましたがそろそろ終息しつつあります

でもねぇーーーまだ紹介しきれてませんのよemoticon-0170-ninja.gifホホホォーーーemoticon-0118-yawn.gif

まだまだ続編は続く
[PR]

by wy-wy-wanko | 2011-06-22 23:05 | いろんな事 | Comments(4)

-決戦-AQUAの捜索風景   

お友達から頂いた写真と動画でAQUAの様子を編集しました

疑似遭難者は2名いたのですが、確実に発見できた犬は数頭しかいなかったそうです

瓦礫捜索では、AQUAは即時一人目を発見しました
その後二人目に反応するものの特定できず
アラート(吠えて知らせる事)ができませんでした>残念(××)まだまだ修行が必要です

映像の始まりのところで、箱に向かって吠えているのは
アラート審査と言って、この箱には必ず人が入っており、犬もそれを知っています。
ここで吠える事のできない犬は失格です。

[PR]

by wy-wy-wanko | 2011-06-06 13:45 | 訓練 | Comments(2)

決戦   

先日
震災の影響で2ヶ月遅れになっていた試験が開催されました
b0114559_0915.jpg

思いは色々有れど・・・・
応援してくださった皆様に感謝いたします
念願叶ってAQUAは正式に救助犬に委託されました
心なしか頼もしく写っているように思えるのは私だけでしょうか??
b0114559_084487.jpg

昨年度のような悔いを残さない為にAQUAと共に一年頑張ってきました
そして、共に頑張ってきた仲間達も、笑って終わることができました
b0114559_0103215.jpg


決戦の日の物語は語りつくせない・・・終わってみれば、いろんな思いが混在している

素直に喜びたいのに喜べない複雑な思いが私の中にはある

「納得がいかない結果・・・・」

長年連続で合格してきた父ちゃん・シャドウのペアが悔しい結果で終わってしまいました
b0114559_012144.jpg


悔しいはずなのに、納得がいかないはずなのに、父ちゃんは「終わったことだ」と、前向きに気持ちを切り替えている。
「ウチにひとつだけでも救助犬がいるってことは嬉しい事なんだから」・・・・て。
「お前は素直に喜べばいいじゃないか」・・・・て。

「ごめん」と言って嬉し泣き。
なんで、「ごめん」と言ったのか分からないけど・・・

初老に足を突っ込んでしまっているシャドウですが、まだまだいける体です
b0114559_0263588.jpg

こんな結果が出るまでは、年齢を考えると引退かな・・・と思っていましたが・・・本当にこれで終わらせるのか???

ペアを組む父ちゃんが一年後決めることでしょう・・・・

More
[PR]

by wy-wy-wanko | 2011-06-02 00:37 | 訓練 | Comments(8)